産直の野菜、果物、お肉などを宅配する「よつ葉ホームデリバリー」-
お届けするのは作る人の想いと、信頼できる食品です

よつ葉のインターネット注文︎
関西よつ葉連絡会

2020年『Life』370号 やりたい!時がはじめ時!「子どもの料理」


やりたい!時がはじめ時!
子どもの料理
夏といえばやっぱり麦茶


「やりたい」という子どもに、包丁や火の扱いはまだ早いので「また今度ね」とお断りするご家庭も多いかも知れません。実は、2歳、3歳のまだ言葉もおぼつかない時期の子どもたちの興味の矛先は全方向に向いています。つまり「包丁や火以外の作業」にも大変な関心があるのです。たたく、まぜる、スプーンですくう、移す、包む、そして味見。どれもが子どもにはうれしい。大人にとって負担なく、子どもに存分にやってもらえて楽しくおいしいレシピを紹介いたします。小学生の子どもたちは、レシピを自分で読みながらつくってみるチャレンジも楽しいかも!「やりたい時期」は成長の時です。ぜひお試しいただけるとうれしいです。

(こどもキッチン 石井由紀子)


石井由紀子 こどもキッチン主宰 「子どもの自立をつくる」ことを意図して2008年に<br />
親子料理教室こどもキッチンをスタート。教室参加者数12,330名(2020年2月末。大人子ども合わせのべ)。講座・ワークショップ講師、執筆なども行う。著書に「こどもキッチンはじまります。2歳からのとっておき台所しごと」(太郎次郎社エディタス)がある。子ども台所仕事研究家 <br />
http://kodomo-kitchen.com


シュウマイの皮でパリッと一口サモサ カレーじゃがサモサ

材料(サモサ15個分)


シュウマイの皮 15枚、じゃがいも 150g、シュレッドチーズ・菜種油(揚げ油) 各適量
A-塩 ふたつまみ、カレーパウダー 小さじ1/2、 オリーブオイル 大さじ1

作り方


じゃがいもは皮を洗い、4つくらいにカットして皮つきのまま蒸す。
じゃがいもの粗熱がとれたら、皮をむき、マッシャーやすりこぎでつぶす。
さらにAを加え、マッシュしながら混ぜる。
まな板にシュウマイの皮を1枚置き、中央にシュレッドチーズをひとつまみのせる。ティースプーン1さじ分のマッシュポテトをしゅうまいの皮の中央に置く。
皮の4辺に指で水をぬり、対角どうしをあわせ、4つの角を具の真上にあわせ、皮を閉じる。
170℃の菜種油でからりと揚げる。
 ※親子で調理する場合、★ は子どもにやってもらうと楽しい作業です 

家庭での手作りを楽しんで! 金子製麺 季穂地粉シュウマイの皮 埼玉県産地粉に北海道産強力粉で作った皮です。小麦の風味と加熱後のぷりぷり感が特徴。 井上スパイス 特選カレーパウダー 13種類のスパイスで作り上げたカレーパウダー。カレーや風味付けに。

よつ葉乳業 シュレッドチーズ ナチュラルチーズのシュレッドタイプです。パンにのせて焼けば、簡単ピザトーストの出来上がり。 平田産業 よつ葉の菜種油 オーストラリア産の非遺伝子組み換え菜種100%の圧搾一番搾り油。湿度・温度等を考え時間を掛けて製造しています。


ひんやり冷たい食後のおやつ みかん寒天ゼリー

材料(約8個分)


粉寒天 6g、みかんジュース 500ml、さとう 大さじ1、レモン汁 小さじ1

作り方


鍋に水200mlと粉寒天を入れて、火にかける。沸騰したら弱火にして、2分加熱し、火を止める。
さとうを入れて溶かし、みかんジュースとレモン汁を入れて混ぜる。
寒天液を、おたまなどを使って容器に移す。
あら熱がとれたら、冷蔵庫で冷やし固める。
 ※親子で調理する場合、★ は子どもにやってもらうと楽しい作業です 

 

Copyright © 関西よつ葉連絡会 2005 All Rights Reserved.

SSL GlobalSign Site Seal