産直の野菜、果物、お肉などを宅配する「関西よつ葉連絡会」-
お届けするのは作る人の想いと、信頼できる食品です

よつ葉のインターネット注文︎
関西よつ葉連合会

サンコー(愛知県豊橋市)

おいしさは自然のやさしさ

株式会社サンコーは1975年、代表の杉浦均がお子さんのおやつとなるお菓子こそは、素材の確かなもので作って届けたいとの思いから創業しました。

時代は、経済の高度成長期に当たり、ちまたには価格優先の駄菓子があふれていたそうです。ちょうど有吉佐和子の『複合汚染』が朝日新聞に連載された頃のことです。余談ですが、われわれ社員も入社の折に、まず『複合汚染』の上巻・下巻を、きちんと読み込まされたものです。今でいえば、安部司の『食品の裏側』あたりでしょうか…。

サンコーのお菓子作りは主原料となる小麦や米粉、馬鈴薯でん粉はできる限り国内産のものを使用し、どうしても外国産に頼らざるを得ない場合は遺伝子組み換え作物を使用しないようにしています。また素材の良さを活かすもの作りを心がけ、ビタミンやミネラル、食物繊維などを多く含む原材料を使用しています。製造にあたっても、合成着色料や化学調味料、合成保存料などはもちろん使用せず、品質保持のためどうしても必要な場合は天然由来のものを中心に最小限の使用にとどめています。

こういった取り組みが支持され、自然食品を取り扱う団体や店舗、各地の保育園、幼稚園、小・中学校のおやつとしても利用されるまでになりました。

愛知県は小さなお菓子を作る工場が多くある地域。これからも60社以上の協力工場と共に安心できるお菓子作りに励んでいきます。

(サンコー 神谷 直方)


  1. <

Copyright © 関西よつ葉連絡会 2005 All Rights Reserved.

SSL GlobalSign Site Seal