産直の野菜、果物、お肉などを宅配する「関西よつ葉連絡会」-
お届けするのは作る人の想いと、信頼できる食品です

よつ葉のインターネット注文︎
関西よつ葉連合会

クラタペッパー(カンボジア)その1

世界一おいしい胡椒を再び

私がカンボジアに興味をもったきっかけは、1985年に映画『キリング・フィールド』を観たことでした。その後、湾岸戦争を機に、なにか貢献をしたいとの想いからNGOに参加し、翌年にカンボジアへ派遣されました。

カンボジアは70年代の内戦のため、インフラも産業も人材も何もかもを失ってしまい、その再建にはさまざまな分野からの支援が必要でした。一人の日本人として“何ができるか!?”を模索する中で、この国の農業の立て直しをしたいと考えるようになり、1994年に起業を決意しました。ちょうどその頃、内戦前にカンボジアを訪れていた祖父から、60年代の貿易資料を譲り受け、そこに当時のカンボジアの主力農産品の記載があり、その中のひとつに「胡椒」がありました。

カンボジアの黒胡椒は、挽いた際に広がるその柑橘系の芳醇な香りから、60年代にはヨーロッパで最高品質と評価されていました。しかし、内戦で農園は壊滅し、人々の記憶から忘れ去られていました。一度は消滅した、その「世界一おいしい胡椒」をもう一度復活させたい。そのために、内戦以前の胡椒産地の農家を回るなかで、コッコン州スラエアンバルで極わずかながら栽培を再開していた地元の人々と出会い、彼らと共に自社農園を開業しました。

私が最もこだわったのは、安全で高品質な胡椒を生産することです。そのため、カンボジアに古くから伝わる伝統的な農法で栽培を続けています。2011年1月にはカンボジアオーガニック農業協会より、カンボジアの農産物の中で初めてオーガニック認定を取得しました。

世界一と誇れる胡椒を通じて、カンボジアの産業をこれからも育成し続けたい。そして世界中にカンボジアの良さをこれからももっと広めて行きたいと思っています。

(クラタペッパー 倉田 浩伸)
  1. <
  2. <

Copyright © 関西よつ葉連絡会 2005 All Rights Reserved.

SSL GlobalSign Site Seal