産直の野菜、果物、お肉などを宅配する「関西よつ葉連絡会」-
お届けするのは作る人の想いと、信頼できる食品です

よつ葉のインターネット注文︎
関西よつ葉連合会

鍛治商店(北海道小樽市)その1

北海道が誇る発酵食品、飯寿司(いずし)

飯寿司は北海道の冬の保存食、発酵食品です。冬といっても、9月頃からスーパーに並び始め、飯寿司の季節の到来を感じます。飯寿司はいわゆる“なれ寿司”の一種なので、ハタハタだけでなく、ホッケやサケ、紅サケなどでも作ります。ただ、北海道の人間が一番好きなのはハタハタだと思います。ハタハタの白身で淡泊な味わいが飯寿司の酸味と合うのでしょう。北海道でハタハタ? と思われるかもしれませんが、北海道でもハタハタは結構獲れます。子どもの頃、数十年前は安かったということもあって、秋の食卓は毎日ハタハタかサンマでした。最近は昔ほど獲れなくなり、価格も高級魚になってしまいましたが、今でもハタハタは北海道で人気のある魚の一つです。

この北海道が誇る発酵食品、飯寿司。ご飯のおかずというよりは、おつまみ感覚で食されることが多いように思います。お酒を飲まない人も、嗜好品的につまみます。あえて喩えれば、イタリア人やフランス人がチーズをつまむ感じと言いましょうか。

好きな人は秋から食べ続けていますが、やはりお正月に食べるものとして北海道の食卓には欠かせない飯寿司。お届けする小樽かね丁鍛治商店の飯寿司は、糀の甘みと酸味が調和し、あっさり目で上品な味わいで食べやすいです。今年のお正月はぜひ飯寿司を食べて、北海道の冬の味覚を感じてもらえると嬉しいです。

(札幌中一 橋本 稔)
  1. <
  2. < 鍛治商店 飯寿司(ハタハタ)
    北海道の冬の保存食=飯寿司
    いわゆる熟れ寿司ですがクセがなく食べやすい。
    ハタハタの旨味が引き立ちます。

Copyright © 関西よつ葉連絡会 2005 All Rights Reserved.

SSL GlobalSign Site Seal