よつばつうしん
2014年7月号(NO.040)

 


こどもの夢とおもちゃの文化
〜手作りの大切さを伝えたい
豆玩舎ZUNZO(おまけやズンゾ)




宮本順三館長
場 所: 東大阪市下小阪5-1-21 山三エイトビル3階
電話06-6725-2545
開館日: 土・日 10時〜17時
(火〜木は予約制。盆・正月休み)
入館料: 大人500円・学生300円・子ども200円(4才〜)
HP:http://www.omakeya-zunzo.com/
*『zakka life』290号(今週注文)で紹介しています。

近鉄奈良線八戸ノ里駅すぐのビルの3階に、小さなおもちゃの博物館「豆玩舎ZUNZO(おまけやズンゾ)」があります。
 永久館長である宮本順三(ズンゾ)はおもちゃのデザイナー。1935年グリコに「おまけ係」として入社したのち、戦後独立してセルロイド・プラスチック製造業者として、「ちいさいことはいいことだ」をモットーに、生涯にわたり約3千種のグリコのおもちゃをデザインし、日本中の子どもたちに夢を届けました。
 また洋画家としても活躍し、世界の祭と踊りを描きました。作品であるグリコのおもちゃや絵画と、80カ国余りを旅して収集した国内外の玩具・人形など5千点余りを展示しています。
 開館して16年、現在は宮本順三記念館として、大阪と日本の伝統玩具や世界の民族芸術を伝え、子どもから大人までが創意工夫のおもちゃ作り体験ができる東大阪の文化の拠点の一つになっています。 
 この施設の友の会として発足したのが、NPO法人おまけ文化の会。「絵やおもちゃを通して子どもたちがゆったりと育ってほしい」との宮本の思いに共感し、館の支援を目的に、見学会やおもちゃ作り体験などをサポートしています。
 理事長の岡田三朗(サブロー)は、世界初の「折る刃式ナイフ」を兄・良男氏と考案し「カッターナイフ」を世に広めました。館内での創作アトリエ「遊房(あそぼ)」や幅広い世代を対象にした体験講座、また出張講座などで、道具の正しい使い方や手作りの知恵と楽しさを伝えています。
 ズンゾ&サブロー、二人のアイデアマンの出会いから生まれた「創作手作りおもちゃ」は、伝統的なおもちゃを現代風にアレンジ、折る・切る・貼る・描くなどの基本過程を大切にしています。
 ボタン操作やタッチパネルの普及した昨今ですが、手作り遊びをして、ぜひ「さびた」手をピカピカに磨いてください。きっと知恵やアイデアが生まれますよ。
ぜひ一度、楽しい豆玩舎ZUNZOへお出かけくださいませ。

(東大阪会員・磯田宇乃)

 


「ポイント制」楽しく利用します


6月号本欄の「ポイント制に反対です」を拝読しました。私は「よつ葉ポイント」を楽しく利用させていただきたいと思っています。
 ポイント値引きしてもらった金額を使って新しく出た商品やめずらしい商品を注文するとか…。
 ポイントを貯めて、買うには贅沢だけど欲しい「ポイントセレクション商品」と交換するとか…。
 どんな商品が届くのか楽しみに、近所の方やお友達にお分けしてよつ葉さん≠教えてあげるのもいいのでは。私は「花野屋合わせ小判弁当箱(5000YP)」に野菜たっぷりのお弁当を詰めておでかけするのが夢でーす。
 よつ葉さん≠フポイント制に感謝して、会員の私たちはよつ葉さん≠フ商品を今までより、ちょっと多く利用する。ひとりでも多くの人によつ葉さん≠知ってもらう。こんな、ちっちゃなことで、よつ葉の輪が大きくなればいいなと思います。
 6月号で奥村さんがおっしゃっておられた生産者・販売者・消費者がつながっていく一歩にもなるのではないでしょうか…?
 私は妊娠をきっかけに食の安全を真剣に考えるようになり、いろいろなところを利用してみてよつ葉さん≠愛してやまない会員のひとりです。これからも作り手のご苦労を忘れないよう感謝の気持ちを持ってすごしていきたいです。
 それと…うちの配達員さんも素敵ですよ(私の息子たちと同じ年頃なので、ついつい子どもを見る目で見てしまいますが…すいません=j。
 暑い!熱い!!夏も、寒い、さむ〜い冬も、雨の日も風の日も笑顔でていねいに配達してくださっています。そんなスタッフの方々にも、いつも感謝しています。

(奈良会員・ sorairo)

 

会員リレーエッセイ♪	しゃべり場


柔軟体操で体も心も軽く
舞鶴市Yさん(日吉会員)


年齢を重ねるにつれ、だんだん体の不調が出てきました。友人に相談すると、一度整体に行ってみたらと人気のある整体院の予約を取ってくれ、言われるがまま一度だけ行ってみました。
 先生に腰痛と肩こりが酷いことを相談すると、腰痛は骨盤が歪むことが原因のひとつでもあるので毎日骨盤体操をするように言われました。やり方はとても簡単で、仰向けで寝て膝を立てて膝を左右に振る動作と、うつぶせになり膝を曲げて足を左右に振る動作を各60回以上します。あとは、私は体が硬かったので座って前屈したり、開脚したり、あぐらをかいたりなどの柔軟体操を始めました。
 あれから5年半がたち、今でも1日も欠かさず毎日続けています。おかげで腰痛も肩こりも楽になりました。体も柔らかくなり、座って前屈すると頭が膝につくようになりました。何事もあまり続かなかった私ですが、体の不調を何とかしたいという気持ちから5年半も毎日続けることができています。とても簡単な運動なので一日10分もかからないですし、毎日の就寝前の習慣になりました。
 毎日続けていると運動のことを忘れていても、寝る前になると必ず思い出すようになります。継続は力なりと言いますが、本当にそうだなと実感しています。腰痛や肩こりがある方、もちろんない方も、柔軟体操やストレッチなど少しずつ始めてみてはいかがですか。体はもちろん心も軽くなり、とても気持ちが良くなりますよ。私はこれからヨガも始めてみたいなぁと思っています。

 

 

 

ページトップへ