ひこばえ通信
2008年9月号(第266号)

<編集後記>

◎ 娘と一緒に世羅協同農場へ行って来ました。援農ならぬ大豆の草刈体験。照りつける太陽と3ヘクタール稗畑の大豆救出作戦にクラクラしながら無心で身体を動かしました。木陰の昼寝と心地よい風でこんがらかっていたものがほどけてきたような、人と人の距離もバランスやね。(M・M)

◎ インターネットで地球の夜景を宇宙から撮影した写真を見ました。アメリカ、EU諸国、そして日本。煌々と輝いています。続いてインド、中国、韓国がそれに続きます。通信でも問題になるのはエネルギー問題。きれいな夜景ほど環境に負担が…。(Y・N)